今日お金を借りれる即日融資や当日融資

今日中にお金が必要、今日中にお金を借りたいなら!

教育資金について

教えて!!どこから借りればいいのかわからない教育資金

更新日:

教育資金についての記事は先日も書きましたが、今回はもっと詳しく探っていきたいと思います!!前回の記事はこちらです ● 他でローンが組めなくても、ここなら教育資金が借りれる!

教育資金、トータルでいくらかかる?
[ 幼稚園~高校編 ]

子どもが生まれたら、いや、お腹に宿った時、授かったときから気になる教育資金。子ども一人にかかる教育費用は、約1,000万円と言われていましたが、本当にそうでしょうか?公立か私立かによって金額は違いますし、文系か理系か、さらには医科系か歯科系かによって、グンと学校の費用は違ってきます。また、高校卒業後の進路(大学、短大、専門学校など)どこへ進学するかによっても変わりますよね。
なので、一概に1,000万円とは言えないようです。

時期に関係なくいつでも申込できるローンはこちら!
● 今からでもすぐに申込、確保できる所はこちら!

ここで、幼稚園から高校まで、おおよそどのくらい教育費がかかるのか、調べてみました!

全て公立の場合(トータル約5,100,000円)

幼稚園 約700,000円
小学校 約1,800,000円
中学校 約1,400,000円
高等学校 約12,000,000円

全て私立の場合(トータル約17,000,000円)

幼稚園 約1,600,000円
小学校 約8,800,000円
中学校 約3,800,000円
高等学校 約2,800,000円

高校のみ私立の場合(トータル約6,700,000円)

幼稚園 約700,000円
小学校 約1,800,000円
中学校 約1,400,000円
高等学校 約2,800,000円

三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通口座をお持ちの方は、
● ここだとネット完結でお金が借りれます!

教育資金、トータルでいくらかかる?
[ 大学のみ編 ]

大学は大きく金額が変わり、医科、歯科系になると、2,000万円を超えることも...

国立 約2,400,000円
私立文系 約3,900,000円
私立理系 約5,200,000円
私立医科系 約23,600,000円
私立歯科系 約25,000,000円

中学まで公立にすると、高校卒業までにある程度貯蓄できていれば、あとは何とかなるかもしれません。
奨学金制度もありますしね。
しかし、中学から私立を選択すると、中学受験対策の塾の費用も加え、小学校4年生までにだいたいの貯蓄が必要になります。4年生といったら、すぐですよね。
入学して、親子共々学校組織に慣れ、落ち着いてきた頃に、今度は中学受験。
準備は早いに越したことはありません。
バタバタなるより、じっくり、今のうちから考えておくのも一つの方法です。

教育ローンの種類は?特徴は?

親元を育つまでにかかる教育費を全て貯蓄でまかなえるご家庭は、そうそうないと思いますし、何かしらの教育ローンを検討されるのではないでしょうか。そこで、教育ローンを比較してみました。

国の教育ローン

融資額
・350万円以内
連帯保証人
・進学者・在学者の4親等以内の親族(進学者・在学者の配偶者を除きます)
(連帯保証人になる方の源泉徴収票または確定申告書(控)が必要)
利用できる方
・世帯年収(所得)の上限以下の方
対象となる学校
・大学、大学院、短期大学
・専修学校、各種学校、予備校、デザイン学校
・高等学校、高等専門学校、特別支援学校の高等部
・外国の高等学校、高等専門学校、短期大学、大学、大学院(原則6ヵ月以上の留学に限る)
その他職業能力開発校など
使い道
・学校納付金(入学金、授業料、施設設備費など)
・受験にかかった費用(受験料、受験時の交通費・宿泊費など)
・在学のため必要となる住居費用(アパート・マンションの敷金・家賃など)
・教科書代、教材費、パソコン購入費、通学費用、修学旅行費用、学生の国民年金保険料など

銀行の教育ローン

融資額
・10万円~300万円(無担保)
・50万円~3,000万円(有担保)
連帯保証人
・不要
利用できる方
・前年度税込年収が200万円以上の方
使い道
・学校、塾、予備校等に納付する教育関連資金

※ 銀行の教育ローンは、銀行の数だけ種類があるので、一つの銀行を例えとしてアップしています。

消費者金融のフリーローンで教育資金を借りる

融資額
・1万円~300、500、800万円など(無担保)
連帯保証人
・不要
利用できる方
・20歳以上の一定した収入がある方(パート・アルバイトをしていれば主婦の方も、学生の方もOKです)
使い道
・何でもOK、自由に使えます

どこも申込をしてみたという方、なかなか審査に通らないという方、いませんか!?そんな方々にご紹介したいところがおこちらです。
▶️ 他ではなかなか審査に通らないという方へ!

この他に、奨学金制度というものがあります。
これについては、また次回に。

-教育資金について
-, , , , , , ,

Copyright© 今日お金を借りれる即日融資や当日融資 , 2019 All Rights Reserved.